会社設立、経営コンサルティング、
資産運用までをトータルアドバイス
静岡県静岡市葵区の稲葉・高橋税理士法人

静岡市の税理士 稲葉孝ブログ 稲葉孝の得する税務講座

静岡の税理士 稲葉孝の得する税務講座 » テーマのない?コラム

喜ぶと良いな

 10月1日は息子の7歳の誕生日です。
 
 毎回プレゼントはすごい迷います。

 本当は少し前に近所で大ブームの「リップスティック」というスケートボードのようなものを買っていて、これが誕生日の前渡ということで今年は無しということになっているのですが、何となくさびしいので、何か安いものを探していました。
 
 そこで思い出したのが夏休みに静岡科学館るくるに遊びに行ったときに、売店ではまっていたオモチャ。「パープレクサス」という球体の中に立体迷路がありそれをボールでゴールまで運ぶというもの。

 相当買ってほしいと粘られ、めずらしく帰ってからも欲しいと言っていました。
 
 ネットで検索してみると、アメリカの知育玩具でタイム誌2011年優秀玩具ベスト15にも選ばれているとのこと。
 アマゾンで2400円でしたので一応これにしようかなと。

 一週間後ぐらいには床に転がってカミさんに怒られていそうですが・・・

                            杉山

今日は何の日?

本日9月16日はマッチの日だそうです。

1948年に、配給制だったマッチの自由販売が認められたことを記念して制定されたという事です。

我が家でマッチを見た事がありません。

実家に行くと仏壇においてありますが、売っているのでしょうか?

今度聞いてみようと思います。

他には、競馬の日,日本中央競馬会発足記念日があるそうです。

1954年、日本中央競馬会(JRA)が農林省(現在の農林水産省)の監督の下で発足したそうです。

何も書く事が思い浮かばなかったので、どうでもいいような事を調べてみました。

    もっと特別な日だったら良かったのにと思っている岩村でした。

静岡再発見

先日、広島から大学時代の友人が尋ねてきてくれました。

せっかくだからと色々と静岡市の名所旧跡を回ったのですが、その中で久能山東照宮へ行ってきました。

私は随分前に正面の階段から行ったことがあるきり。

今回は日本平からロープウェイで楽々と移動しました。

もちろん国宝指定されてからは初めてですし、ロープウェイには乗った事もなかったのでその快適さにはビックリ。

社殿もとてもキレイに修復されており、宝物館にも刀剣甲冑を始め素晴らしい品物がありました。

そのなかでも、山岡荘八の「徳川家康」を読んで以来、家康ファンの私にはとても興味深いモノがありました。

それは家康37歳の時の手形。

mothizuki

「これが天下を掴んだ手かぁ」と友人と二人で興味津々でした。

今回の担当は久々の望月でした。

雨が降らないと良いな

 今月の14日、15日は町内の神明神社のお祭りです。
 神明神社の御祭神は天照大御神、わが町内のお祭りは9月の第2週の土日に行われるせいか雨が降ることが多く雨が降らない年は5,6年に1回位の感覚です。
 まあ、皆さん雨慣れはしているので、雨でも神輿は担ぐし盆踊りは踊ります・・・(笑)
 露店がいくつか出るのですが露天商の方々は大変だと思います。雨が降ればほとんど人出は無く売上は絶望的だし、正にテルテル坊主、テル坊主ってな感じですかね。
 主祭神が天照さんなんだから晴れが多くてもと思いますがね。
 夜には盆踊りと太鼓の練習の音が聞こえてきて祭り気分は盛り上がって行きますが。
 さてさて、今年はいかが相成りますか。
      海野

少子高齢化?上手く利用しましょう。

事務所のすぐ北側にグループホームができました。100m離れているかどうかぐらいのところです。

 実は10年近く前に事務所の南側150m程のところにも介護施設ができていますので、すぐ近くに2ヶ所もある事になります。

 これも少子高齢化の現れだと思います。

 以前は自分の子供も多く、年をとった親を交互に面倒をみた、なんて話もよく聞きましたが、今では一人っ子同士で結婚すれば2人で4人の親の面倒をみなければなりませんし、単純に子供がいない夫婦もたくさんあります。

 そこで、デイサービスやグループホーム、はたまた介護施設の利用、ということになるのでしょう。

 実は8年ほど前に亡くなった私の母も脳腫瘍ができてしまい、その腫瘍が脳を圧迫し、その影響で認知症のような症状が出てしまいました。

 昼間も目が離せないような状況となり、姉と私と家内を中心に世話をしていたのですが、それぞれに仕事がありますし、家内が仕事を持ち帰り在宅で仕事をしたりもしていたのですが思うようにいかず、結局介護施設に入所させました。

 仕事の時間がしっかり確保できるようになったうえに、歩いて2分の場所なので足しげく通い、仕事の合間の5分でも10分でも顔を出せたのでかなり楽になりました。

 残念ながらその後まもなく意識不明となってしまい、その介護施設に長くいることはかなわなかったのですが・・・。

 さて、ここからが本題です。

 今、こういったグループホーム等を経営するという話をよく聞きます。

 まだまだ需要はありそうです。

 しかし、こういったものの経営にはそれなりのノウハウが必要です。

 安易に手を出して失敗した、という話もよく聞きますので、慎重に話を進めるようにしてください。

         税理士  稲葉 孝