会社設立、経営コンサルティング、
資産運用までをトータルアドバイス
静岡県静岡市葵区の稲葉・高橋税理士法人

静岡市の税理士 稲葉孝ブログ 稲葉孝の得する税務講座

ブログトップへ戻る

地震にまつわる税金の話 その14

 今回の地震による被害者は1万5千人を超え行方不明者もまだいらっしゃいますので新聞には毎日新たに亡くなられてた方の名前が掲載されており心が痛みます。

 
 さて、同業者団体等で義援金を集め現地の同業者へ渡すような支払の税務上の取扱いはどうなるか、という話をします。

 これは寄付金とは違い、同業者に対する見舞金のような性格ですから交際費という事になるでしょう。

 細かくいうと少し違うのですが基本的には寄付金となるものは日本赤十字を通じて被災者に渡るものが該当すると思って下さい。
 
 さて話を戻しますが、同業者に対して一定の団体を通じて支出する物は交際費になる旨話しましたが、直接の知り合いがい居て、その人が被害を受けている事に対し見舞金を手渡したとしても同じく交際費となります。

 ただしその知り合いは仕事上の知り合いでなければなりません。

 知り合いは知り合いでも大学時代の同級生や親戚、など業務上の関係はありませんので経費とならないので気を付けてください。
 

 次回は物を渡したらどうなるか、をお話しします。
 

お気軽にお電話ください。詳しくは会ってお話しましょう!「ホームページ見ました」と仰って下さい。054-271-1300(代表)