会社設立、経営コンサルティング、
資産運用までをトータルアドバイス
静岡県静岡市葵区の稲葉・高橋税理士法人

静岡市の税理士 稲葉孝ブログ 稲葉孝の得する税務講座

静岡の税理士 稲葉孝の得する税務講座

キングダム

 最近、テレビ朝日で木曜日夜に放送されているアメトークで「キングダム」という漫画が取り上げられました。

 漫画の内容を簡単に説明すると、中国の春秋戦国時代を舞台に信という少年が大将軍を目指すといった内容です。

 アメトークで取り上げられる以前からキングダムという漫画の存在は知っていましたが、

 絵の感じがあまり好きではなく、手をだせずにいました。

 しかし、アメトークの放送を観た後にモーレツに読みたくなり衝動買いしてしまいました。

 まだ、3巻までしか読んでいませんがとにかく面白い。

 どう面白いかはうまく説明できないので、「アメトーク キングダム」で検索してみてください。

 絶対に読んでみたいと思うはずです。 
                                     
                           齊藤

借入金のお話し その231

 借入金を有利に行う為に作成する経営改善計画の内容とその作成手順の話しをしています。
 経営改善となるとどうしても経費削減という話しが出てきます。
 それを受け色々な経費項目につきどのような削減策があるのか、という話しをしています。
 

 今回は水道料の続きです。
 
 仕事で水を使う会社の場合、水道料がばかにならない金額になっていると思います。
 製造業などは水を使いっぱなし、なんてところもありますし、運送業で毎日車を洗っている、なんてところもそこそこ水を使います。
 飲食店は実は思ったより水道を使っていなかったりしますが、それでも事務仕事の会社に比べればはるかに使っているでしょう。
 
 こまめに止めているのであれば良いのですが、流しっぱなしにしている場合はまず「その水、止めても大丈夫か」と考えてみてください。
 
 家庭でも良くいわれることですが歯磨きをしている最中水を流しっぱなしか止めているか、毎日のことですので無意識の行動だと思いますが思い返してみてください。
 台所で洗い物をする際、洗い方に工夫をすれば節水になるともいわれています。
 
 止めても良いのであれば、少しの時間でも、年間単位で考えれば大きな節約になるはずです。
 
 そしてもう一つ考えることがあります。
 
 それは「その水量、減らしても大丈夫か」です。
 
 実話を次回お話しします。

現実逃避!?

 学生時代、勉強しているとなぜかいつもは気にならない本棚の雑誌や漫画が気になって読み始めたり、突然いつもは掃除しないようなところの掃除をはじめたりなどついつい現実逃避してしまっていました。

 1か月後に試験があるので勉強をしているのですが、40歳になった最近の現実逃避は芝生の手入れです。
 芝生は日々の水やり、雑草、肥料芝刈りと結構手がかかります。普段は全然やる気がしないのですが、試験勉強をしているとなぜかやる気が・・・。

 というわけで2週間前には雑草取りと肥料、今週は芝刈りをしました。

 となりのお宅にも芝生があるのですが、ことわざではなく本当に「隣の芝生は青い」状態なので、うちも負けず面倒見なければ・・・。

           担当は現実逃避から戻ってこれない杉山でした。

ポイント10倍・・・なでしこ頑張れ

 今日は、女子ワールドカップの決勝でした。

2015.7.6  岩村写真

 サッカーファンではないのですが応援はしています。

 4年前は朝方だったので、まだ家にいてテレビで応援し喜びながら事務所に来ました。

 今年は時間的に応援出来ないと思っていましたが、事務所に着く前に決着がついてしまったような点差で残念でした。

 サッカーの4点差は、さすがにアメリカ相手でなくても・・・

 結果は、お昼休みにテレビを見てやっぱりという感じでした。

 決勝戦まで勝ち続けただけでも、すごいと思います。外人との体格差、大人と子供位違うのにそんな風には見えなかったです。

 またこれからも、オリンピック・次のワールドカップに向けて頑張ってほしいです。

 なでしこが勝利すると、翌日ポイントが10倍になりいそいそと買い物に行く岩村でした。

借入金のお話し その230

 借入金を有利に行う為に作成する経営改善計画の内容とその作成手順の話しをしています。経営改善となるとどうしても経費削減という話しが出てきます。

 それを受け色々な経費項目につきどのような削減策があるのか、という話しをしています。
 

今回は水道光熱費の話です。
 水道光熱費とはまずその名のとおり水道に係る料金。
 これは水の代金と下水道の使用料で同時に請求が来ます。
 支払いは2ヶ月に一度です。
 
 光熱費は電気代とガス代。
 ガスは都市ガスかプロパンガスのどちらかだと思います。
 こちらは両方とも毎月請求が来ます。

 水道やガス、電気に係る費用でも器具備品を購入した費用は消耗品費または資産計上となります。
 

 最初に水道料の削減の話からしましょう。

 まずは当然の話ですが、節水に努める、ということです。
 ただし、仕事で水を使わない会社であれば、会社でお風呂に入るわけでもありませんし、食事毎に洗い物があるわけでもありません。
 洗濯といってもせいぜいタオルくらいのもので毎日は洗わないでしょうからあまり水を使いません。
 
 会社の規模にもよるでしょうが、基本料金のみとなっていることが多いのではないかと思いますので節約の意味もありません。