会社設立、経営コンサルティング、
資産運用までをトータルアドバイス
静岡県静岡市葵区の稲葉・高橋税理士法人

静岡市の税理士 稲葉孝ブログ 稲葉孝の得する税務講座

静岡の税理士 稲葉孝の得する税務講座

偶然

 先週末、大学時代のクラブの同期が偶然にも静岡で落ち合いました。

私も含めて同期4人のうち、1人はすでに故人ですので3人。

それぞれ広島と富山と非常に距離もあるのですが静岡に来てくれました。

しかも、なんの打ち合わせもなく。

 「なんて偶然!死ぬんじゃないか?おれ。」とか思っていましたら、祖父が亡くなりました。

私は子供を一人前にするまではまだまだ死ねないので、替わってくれたんでしょうか。

祖父は年齢的には94歳ですから、老衰ですが・・・。
 
 ともあれ、せっかく来てくれたので世界文化遺産「富士山とその構成資産」を観て回りました。

なかなか地元に住んでいると行かないもので、新鮮でした。

2016.7.4 望月

特に前日の大雨で水量が豊富だった「白糸の滝」はマイナスイオン一杯で癒されて帰ってきました。
               
   今週の担当は、見えない何かを信じてしまいそうな望月でした。

大変なことになりそうですね

 国民投票の結果、離脱派が勝利し、イギリスがEUを離脱する事になりそうです。
とはいえ、実際に離脱するまでには2~3年は掛るとのことなので、やっぱ止めたってことになる可能性も残っているようですね。

 投票のやり直しを求める声もあるようですが、やり直しを認めてしまったら今後国民投票において僅差で勝ち負けが決まった場合、常にやり直しの可能性が残ってしまい、国民投票の意味がなくなってしまうのでやってはいけないと思います。

 また、イギリスが離脱を決めればEU内の各国に同様の動きが出るのは必至で大変なことになると考えられます。
もちろんEUは対策を取るでしょうが・・・

 前からその傾向があったのですが今回のイギリスのEU離脱で円高、株安に振れて日本はまた不況に見舞われることになりそうです。
結果的にですが為替、株式市場にウエイトを置いたアベノミクスはそろそろ見直しをしなければならないように思います。
安倍首相も圧倒的な議席数を根拠にしていつまでもアベノミクスの自慢話をしている場合ではありません。
消費税10%への移行はいつやるのか(命を懸けて)その場合思い切った景気浮揚策をいつ実行するのかもう計画策定しておかなければならないと思います。
     海野
  

借入金のお話し その238

 借入金を有利に行う為に作成する経営改善計画の内容とその作成の手順の話をしています。経営改善となるとどうしても経費削減という話が出てきます。
 それを受けいろいろな経費項目につきどのような削減案があるのか、という話をしています。
 
 今回は、火災保険の続きです。
 
 前回、火災保険は安い、という話をしました。
 なぜ、安いのでしょうか。

 理由は単純です。
 近所で火事があった、とか知り合いや親戚が火事にあった、ということが今までに何件ありましたか。
 あまり多くはないでしょう。
 
 実際調べてみたところ、ちょっとデータが古いですが静岡市で平成26年に起きた建物の火災はたった88件です。
 
 静岡市全体で何棟の建物があるのか知りませんが、人口70万人ですから10万棟くらいはあるのではないかと思います。
 そう考えると火事の割合は0.1%にもなりません。
 1000棟に1棟にも満たないのです。
 自動車事故に比べると、もう比較になりませんね。
 
 ただし、これを受けて気をつけなければならないことがあります。
 火災保険の一括払いです。

 なぜ、気をつけなければならないのかは次回お話しします。

借入金のお話し その237

 借入金を有利に行う為に作成する経営改善計画の内容とその作成の手順の話をしています。経営改善となるとどうしても経費削減という話が出てきます。
それを受けいろいろな経費項目につきどのような削減案があるのか、という話をしています。
 
 今回は損害保険の続きです。

 まず、火災保険。
 これは建物を持っている会社であればほとんどの会社が加入していると思います。
 理由は単純です。実際火災が起きてしまった場合の被害が甚大だから、ということ、保険料がそれほど高くないということ、です。
 
 よく、どうせ火事を出すなら全焼、なんて話を耳にします。
 これはどうも本当のようですね。
 単純に半焼だった場合、保険は半分しかでません。しかし、実際は焼け残った半分はもう使い物にはなりません。
 
 まずは、においです。煙のにおいはかなり強烈で、その後もまずとれません。少なくともにおいがなくなるまでに数年はかかるでしょう。
 
 次に構造です。残った半分に焼けた部分をつぎ足しますか、それともふさいでしまいますか。
 いずれにしても、うまくいかないことが多いのは歴然でしょう。
 
 ただし、全焼を待つのではなく、類焼とならないように、とっとと消し止めるべきなのは言うまでもありません。

遊んできました

急に暑くなってきました。

 ゴールデンウィーク明けから、早々と制服を夏服に替えてしまった総務の稲葉です。

 6月1日に衣更えをして新たに、なんてことは遠い昔ですね。

 5月は3月決算法人が多いのに、いきなり連休があるのでみんな大変だったみたいです。(これでは他人事みたいですね)

 先日、15周年を迎えた東京ディズニーシーへ行ってきました。

 思っていたほど混んではいませんでした。

 ディズニーランド30周年の時には、中国の方々の影響もあったとは思いますが、土曜日曜は入場制限がかかった事もしばしばありましたから、それに比べればだいぶ余裕だったかなと思います。

 レストランも事前予約制のところが増えてきましたので、お腹を空かせながら外で延々1時間以上並ぶという事もなくなりました。

今回は15周年のショーを見てきました。

 園内には写真のようなディズニーランドローズなども咲いていますので、お花を見て歩くだけでも楽しかったです。

  

201605221248000

201605221248000

 今月後半には七夕イベントもありますので、また行けると良いんですが・・・。